UNNANアートスタートのサーカス小屋 遊びと映画とマルシェ

タイトル
UNNANアートスタートのサーカス小屋 遊びと映画とマルシェ

開催日
2020/02/29
時間等
10:00~15:30 【映画上映】10:30/14:00(2回上映)   【体験エリア】11:00~15:30   【マルシェ】11:00~15:30(売り切れ次第終了)
料金

【映画上映】前売500円(当日700円)

概要

チェリヴァホールに「サーカス小屋」がやってくる!!

UNNANアートスタートによる、映画と遊びとマルシェの冬のアート体験プログラム。


LET'S CIRCUS TIME!

“サーカス”は普段と違う世界に入り込むような不思議でワクワクする空間。今回はUNNANアートスタートによる、映画と遊びとマルシェをサーカスに見立ててお届けする冬のアート体験プログラム。チェリヴァホールを会場に、アートなサーカス小屋に足を踏み入れてみませんか。映画では、ウォルト・ディズニーの名作「ダンボ」を上映。サーカス団に生まれた子象・ダンボを主人公にした、かわいくて切なくて、応援したくなるディズニーアニメーション初期の作品をお楽しみください。

体験エリアでは、プロジェクションマッピングや、3Dプリンター、おしゃべりロボットなどテクノロジー×アートを組み合わせた「ミライサーカス!が登場! マルシェでも“サーカス”のようにワクワクするFOODDRINKなどが登場★

どうぞお楽しみにご来場ください!

 

MOVIE【映画上映】10:30 / 14:00

ディズニー映画『ダンボ』日本語吹替版(1941年 / 64分 / アメリカ)映画鑑賞のお子様に特典付き!

サーカスの象ジャンボが生んだ子象の名前は“ダンボ”。ところが、あまりにも大きな耳をしていたダンボはサーカスの笑いもの。芸をさせても失敗ばかり。みんなから仲間外れにされて、すっかりしょげこんでしまう。けれども、ネズミのティモシーに勇気づけられたダンボは大きな耳で空を飛ぶ練習を重ねる。みんなに笑われていた大きな耳は立派な翼、ダンボは空飛ぶ象としてサーカス1のスターを目指す。ディズニー・アニメーションの名作。

 

 

 

PLAY【体験エリア】11:00~15:30

テクノロジー×アートを体験!ミライサーカス!入場無料

テクノロジー×アートを組み合わせた「ミライ★サーカス」! 大きなスクリーンや3Dプリンター、たくさんのロボットなど未来のテクノロジーで一緒にあそぼう!

◆デジタルスクリーンで自分の絵を動かそう!

自分の描いた絵が大きなスクリーンで自由に動くプロジェクションマッピング体験

◆おしゃべりロボットやついて歩く車と遊ぼう!

未来のロボットたちがみんなと遊ぶのを待っているよ!

 

MARCHE【マルシェ】11:00~15:30

“サーカス”にちなんだFOODDRINKが大集合!♪

 

☆UNNANアートスタート

根っこを育むアートを地域でつくる。

雲南市で小さな子どもたちと保護者を中心に、アートをとおして「表現すること」の楽しさを感じてもらう場として2016年にスタートしました。子どもたちが「楽しい!」と感じ、自分の中の「根っこ」をのびのびと育むアート体験の場を年に数回企画し、これまで延べ約3,400人の方にご参加いただいています。アーティストの表現を肌で感じ、一緒になって子どもたちも表現できる、そういったアートを通した子どもたちの自由な表現の場をみなさんといっしょに創っていきたいと思っています。

 


UNNANアートスタートのサーカス小屋 遊びと映画とマルシェ:関連情報